おやつに 玉せん

”休憩室”のように、気軽にいろんな話題をしていきたいと思います。 どなたでも自由に「入室」してくださいね。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、祭りの屋台で よく売ってる 「玉せん」 
関西地方限定かも知れませんが、皆大好きでよく買います。

先日、スーパーで 大判のせんべいが売ってたので、まねて作ってみました。
 
玉せん01

まず、ソースとマヨネーズを塗ります。
玉せん02


「てんかす」をかけて

玉せん03

目玉焼きを載せて、青海苔をかければ出来上がり。
玉せん04


屋台と同じように美味しかったですが、

うまく食べないと「卵の黄身」が垂れるので注意要。

調べると、発祥は名古屋で、黄身をつぶして焼いたものをはさんで食べてるそうです。

個人的には、「とろとろの黄身」のほうが好きです。





スポンサーサイト
この記事へのコメント
おいしそうですねえ!関西ではこういうのを売っている屋台があるんだ~。はじめてみました!でもたしかに食べるの難しそう。下手すると浴衣にベタ~っと‥。(笑)
2009/08/10(月) 23:04 | URL | ぱすた #mQop/nM.[ 編集]
やっぱり関西限定なんですね。確かに食べるの難しいです。 屋台では食べるのを失敗して、よく卵を落としてる人を見かけます。
2009/08/12(水) 10:33 | URL | Yasuさん #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://yasusanblog.blog66.fc2.com/tb.php/90-85dae076
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Yasuさんの休憩室 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。