発熱外来に行ってきました ☆ In 大阪 Part?

”休憩室”のように、気軽にいろんな話題をしていきたいと思います。 どなたでも自由に「入室」してくださいね。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旅行のブログっぽいタイトルですが、大変な経験でした。

今朝、妻に体温計を渡され、
37度以上は、出社禁止。あんたも測りや!」と言われ、

しぶしぶ測ってみたら・・・37.1℃・・・うそ?・・・もう一度・・・37..0℃・・(汗)

多分、たいした事ない・・・でも、不安。

会社の総務に聞いてみたら「大阪市の発熱相談センターに電話して、その指示に従え」との指示。

HPで電話を調べ電話したが・・つながらない・・・保健所にTELしても・・・つながらない

家族から、「直接行って、調べてもらって来い」と言われ、
「大阪市総合医療センター」に行く事になりました。
大きい公立の病院なら検査できるだろう?

 一人で運転して病院に行ってみると・・・入り口には、手の消毒液。
消毒液01


看護師さんが「手につけて、よく揉みこんでください」と案内。 

斜め前からは、おじさんが赤外線サーモグラフィーで発熱者を監視中。 
サーモグラフィー写真取る間がなかったのでHPから別の写真を借用

でも、37℃では、引っかからなかった。 
入り口にいた看護師さんに、熱があって調べて欲しい旨を伝えると、
玄関から入らずに入り口横にある「発熱振分け外来受付」に行くように案内された。
ええ?「簡易テント?」
発熱外来振り分け

中には、防護服・マスク・ゴーグルで身を固めたおばさん(多分パートさん)が、
「この(問診票)に記入してください」とご案内。

記入した問診票を見ながら、おばさんが「37℃程度では、検査できません」と言い始めた。

PART?に続く (長くなってしまったので、次回に続けます。すみません)





スポンサーサイト
この記事へのコメント
Σ37℃程度で出社禁止ってwwwww
ちゃんと総合病院に出向くYasuさん素晴らしいです...
建物の外にある簡易テントへ隔離なんて
まるで犯罪者扱いですね(´・ω・`)

風邪なのかインフルエンザなのか…どうかお大事に!
2009/05/20(水) 11:44 | URL | ちゃー #tHX44QXM[ 編集]
大変でしたね。。。
その後体調は如何ですか?
どうぞお大事に(__)
2009/05/20(水) 18:09 | URL | べるきよ #3/2tU3w2[ 編集]
検査してこよう!と、軽い気持ちで行ったのですが、強烈なインパクトでしたので、日記に書いてみました。37℃と言うのは裏があったのですが・・・
2009/05/21(木) 06:56 | URL | Yasuさん #-[ 編集]
ご心配いただきありがとうございます。今は、気分最悪です・・・飲みすぎで・・我ながら「あほ」ですね?
2009/05/21(木) 06:59 | URL | Yasuさん #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://yasusanblog.blog66.fc2.com/tb.php/24-6195b9fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Yasuさんの休憩室 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。