岩風呂 初体験

”休憩室”のように、気軽にいろんな話題をしていきたいと思います。 どなたでも自由に「入室」してくださいね。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GWの真っ只中。

子供達は、野球にテニスの練習

妻は、お友達とお買い物・・・

ひとり取り残されました。

テレビで温泉の特集を見てたら・・・

無性に温泉に入りたくなりました・・

早速 ネットで調べると・・

・・露天風呂かけ流し・・5種類の岩盤浴・・

車で20分程・・


・・ええやん!・・・


ひとりでいそいそと出かけました。

受付で 「岩盤浴されますか?」「バスタオルをお持ちですか?」

YASU「はい。バスタオル? 持ってます」

受付さん「1120円になります」

結構高いなあ!

岩盤浴は、初めてなので勝手が分かりません。

温泉_岩盤浴02

見てみると、岩の上にバスタオルを敷いて寝転がるみたいです。

空いてる場所を探して・・バスタオルを敷いて・・・

・・・えっ?・・

足がはみ出る・・・

・・じかに岩に触れると・・・

・・メチャクチャ暑い・・・・



他の人は、どうしてるのか?

見ると、皆、同じ色の長いタオルを使ってます。(多分レンタル?)

受付でバスタオル借りたほうが良かった?

仕方がないので足を曲げて寝てみた。

遠赤効果?サウナよりは暑くなく、でも汗がにじむぐらいの気温で、結構気持ちいい。


充分汗をかいて、2Fの「温泉」へ。

温泉に入るのは、1年ぶりぐらいかな?

温泉_岩盤浴03

源泉かけ流し・・露天風呂・・・

和風の雰囲気がいい!

温泉_岩盤浴04

ジェットバス付きの「寝湯」が露天にあるのもうれし。

ひとりでゆっくり温泉というのも結構いいものです。

運転があるので・・・

湯上りにビールが飲めないのが辛いけど・・・




スポンサーサイト
この記事へのコメント
源泉かけ流し、露天風呂等良いですね~
岩盤浴はした事がないのでどんななのかなぁと思いました。
今月、旅行へ行く予定にしていて
”温泉”に入れるのを楽しみにしています。
2010/05/06(木) 22:41 | URL | べるきよ #3/2tU3w2[ 編集]
おはようございます。

たま~~に岩盤浴行きます。
私が行くところはお風呂がなくて
シャワーだけなんですよ。
それになるべく岩盤浴した後は
シャワーも浴びない方が良いとか言われましたけど
汗がでるので浴びないと気持ち悪いし(笑
それに喋ってはイケナイとか結構注意があります(>_<)
そうそうバスタオルとタオルと作務衣を貸してもらって1800円です。
120分でね次回から持って行くことにしなきゃです(笑
2010/05/07(金) 03:04 | URL | lavandre #sSHoJftA[ 編集]
岩盤浴ってダイエットにもたしか良いらしいですよね~
私もやってみたいな~駅の近くにあるのですがなかなか実行に移せません(汗)
最近肩こりがひどいので温泉つかってリラックスしたいです\(゜ロ\)(/ロ゜)/
2010/05/09(日) 17:46 | URL | エジプト文明 #-[ 編集]
GWにどこにもいけなかったので、頑張った自分へのご褒美ですね。「旅行で温泉」いいなあ!やっぱり日本人は温泉ですよね。楽しんできてくださいね。
2010/05/09(日) 19:38 | URL | yasu #-[ 編集]
えっ!岩盤浴した後は、シャワーとかお風呂ダメなんですか?それにしゃべってはいけない?乾燥して、高温なので喉とか痛めるのかな?そういう注意は、全然無かったです。次回は、「ボロイ大き目のタオル2枚敷」かな?
2010/05/09(日) 19:43 | URL | yasu #-[ 編集]
岩盤浴初めてでしたが、気持ちよかったですよ・・・女性が多いので・・苦労しました。女性の隣に寝るのは、ちょっと「スケベオヤジ」みたいに思われそうなので、男の人の隣を探すのに・・(笑)
汗をかくので、ダイエットにも良いのでしょうね。
2010/05/09(日) 19:49 | URL | yasu #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://yasusanblog.blog66.fc2.com/tb.php/223-2f2e70ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Yasuさんの休憩室 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。