一期一会

”休憩室”のように、気軽にいろんな話題をしていきたいと思います。 どなたでも自由に「入室」してくださいね。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
入院生活 1ヶ月を超え、精神的に つぶれそうな時期がありました。

投薬治療も、あまり良い結果ではなく、薬の副作用で、体調も悪い。

仕事でも、代役がとらぶっている報告が、入る。

本を 読んだり、ビデオを観る毎日の繰り返し。

入院患者は、「年寄りの 集まり状態」で、患者同士の交流も
面白くない。

さらに、前日のような事件が起こり、寝不足気味・・・・


そんな時、患者のFさんが来られて、プリントをいただきました。

「良ければ、読んでみて」

一度食事のときに、話しをしたのですが・・・

ソ連領


Fさんは、戦時中に 北方領土を守って戦っていて、

捕獲・抑留され、-50度極寒のシベリヤにて強制労働を経験したそうです。


ソ連領 (2)


そのときは、テンション低く、正直 "適当に" 聞きながしてました。


でも・・・このプリントを見て、

「若い世代に生死の経験から、戦争のおろかさを伝えたい」

と、真剣に話されていたことに気づきました。



「一期一会」・・・同じ 病棟に入ったのも何かの縁・・

・・・出会いを大切に・・・・したい・・

・・・いろいろ考えさせられるプリントでした
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://yasusanblog.blog66.fc2.com/tb.php/215-e5cd0083
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Yasuさんの休憩室 All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。