小話

”休憩室”のように、気軽にいろんな話題をしていきたいと思います。 どなたでも自由に「入室」してくださいね。
お越しいただき、ありがとうございます!  大阪城>
ようこそ。ゆっくりとしていってくださいませ


日常のいろいろなことを
ノベーっと書いてるおっさんのブログです。
お気軽に立ち寄ってくださいませ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スーパーとか都心の公共駐車場がやたらでかいとドキッとします。

駐車場01

厄介なのが、同じような景色で迷路のようになっているところ・・・

おまけにフロアーも何階もあり、

置いた場所を忘れてしまい、

30分以上駐車場の中をウロウロと探したこともあります。

最近は、入場の際に渡される「駐車券」に

駐車場02

階数と、区画番号を書いておくようにしてます。

これをするようになってから、置いた場所を忘れる事はなくなりました。

たまに駐車場の職員さんにへんな顔をされますが・・・
スポンサーサイト
 「おはようございます」


植木に水をやっている、マンションの管理人さんに

あいさつをすると


管理人 「ちょっと聞いてくださいよ」


何か、話したそうです。


Yasu 「何かありましたか?」


管理人 「2階のSさんから、(セミがうるさいから何とかしてくれ)と

     クレームがあったんです」



この数日間 セミたちは、狂ったように鳴声を振り撒いています。

2階は、丁度音が侵入する高さなので、

住む人のイライラする気持ちは分かります


・・・が・・・


管理人さんに言われても困るでしょう?



Yasu 「それでどうしたんですか?」


管理人 「(申し訳ないですが、直接セミと交渉してください)

     と、言いました」




さすがベテラン!



(ウィットに飛んだ応対) に 朝から笑わせてもらいました。
ローマのニュートン高校では、キスや抱擁を禁止した・・

インフルエンザ感染防止のため・・・
(新聞の記事から)

イタリアでは、

"あいさつ代わりにキスをする"

って本当だったんだ?

校則で禁止しなければならない とは・・・ビックリです。


ちょっと、うらやましいような・・・


でも、清潔好きの日本人には、

「いろんな人とあいさつ代わりにする」 のは・・・

ちょっと抵抗ありますよね。



東京から、技術者のN君が出張で来阪。

仕事が終わって、いっしょに飲みに・・・


居酒屋で 

N君が話し始めました。

「先週、火葬場で立会いの仕事がありまして・・・」

(食事中にする話題か?と突っ込むのをこらえる私)


東京の火葬場では、棺に入れて焼くだけではない。

たくさんの遺体を焼却しなければいけないので・・・

「一人 40分以内で焼き上げたい」

効率よく焼くために、

フック状の鉄の棒で

腕とか足を持ち上げたり・裏返したりして焼く。

燃えにくい肝臓脳みそ が燃え残らないように

バーナーを集中的に当てる。


"効率的な温度管理"を提案する仕事・・・

N君は 遺体が骨になるまで 立ち会ったそうです。


Yasu 「貴重な経験ができたなあ?」

N君 「人間の内臓とか手足が焼けるのを

   目の前で見てるんですよ。

    1週間程、焼いた肉を見ると 吐きそう になりますよ」

Yasu 「・・・・」

「立会いは、絶対断ろう・・・・」 密かに思うYasuでした。 



中国のリサイクル業者が 日本の自治体からペットボトルを買い回ってます。

日本のペットボトルは、品質もよく人気があるそうです。

回収したペットボトルは処理工場で 『フレーク』 というチップ状に粉砕されます。
フレーク_PET


フレークは溶かされて繊維の原料に変わります。

この繊維はぬいぐるみの中綿などに利用されます。

石油高騰のため、ペットボトルを使うと石油の半値程度で繊維に出来るそうです。


自治体では 回収されたペットボトルを下記のように分別します。

Aランク ・・・・ キャップ・ラベルなし・綺麗に洗浄されている
Bランク ・・・・ キャップ・ラベル有が混ざっている。表面が少し汚れている
Cランク ・・・・ なし
Dランク ・・・・ キャップ・ラベル有・中身有

買い付けできるのはBランクまで です。
Dランクのペットボトルは償却に回すしかない そうです。

つまり・:・・

キャップとラベルをはずして、綺麗に洗浄する・・・・ 資源になり、になる。

キャップをそのままで、中身がある・・・・・・ごみになり、償却にがかかる。


キャップとラベルをはずそう! 

ペットボトル_リサイクル


たった それだけの手間で ごみ → 資源になります。 

(私もたまに、キャップそのままで捨ててました・・反省!)


 | Copyright © Yasuさんの休憩室 All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。